Daily Archives: 2018.5.1

分譲住宅を買うなら

今すぐにではなくとも、将来的にマイホームの購入を検討していらっしゃるかたは多いのではないでしょうか。マイホームの購入は一世一代の大きな買い物と言えますので、その分こだわりをもって物件情報に見入るかたもいらっしゃると思います。

しかし、分譲住宅の情報を見る際には、間取りや照射条件、接道状況だけを見るのではなく、建築会社の実績も確認するようにしてください。建築会社が過去に分譲住宅の着工を担当したことがある会社なのか、それとも会社としての歴が浅い会社なのかによって、物件の質が大きく違ってくることになります。

家診断間取りなどの条件に大きな違いが生まれることはありませんが、耐震性や地盤の状況を加味した物件の着工など、実績の有無で信頼性に違いが生じることになるでしょう。歴の浅い建築会社が悪いわけではありませんが、分譲住宅において建築会社の実績以上に重要視したい部分はありません。

また、不動産会社の実績も同様にしっかりと確認するようにしてください。不動産会社自体にも物件の売買契約が得意な会社と、賃貸契約が得意な会社とで明確に違いが見受けられます。その上在籍しているスタッフのかたにも、売買契約をおこなった実績があるかどうかで手続きのスムーズさに違いが生まれますので、併せて確認するようにしましょう。

こちらで分譲住宅を購入する際に、建築会社と不動産会社の実績が重要な理由を詳しくご紹介いたしますので、将来的に分譲住宅を購入しようと考えているかたはぜひご覧になってください。